eBay輸出でカメラが売れていない人いる?原因を考えよう!

未分類
この記事は約6分で読めます。

カメラをebayで出品していて何日も売れないと、ヒヤヒヤしてきますよね(笑)。

一生売れないんじゃないかとさえ思えてきます。
ホント笑いこっちゃないんですよね。

クレジットカードで仕入れたりしてる方が多いと思いますが、最初はあまり資金がありませんし支払日までには販売して、資金確保したいですよね。

売れるカメラを出品していてなかなか売れない時というのは、原因があります。
もちろん私の経験上、平均して2ヶ月くらいはかかると思っていて方がよいのですが、早く回転させたいときに売れない原因を考えるポイントをお教えしますね!

価格

出品金額が他のセラーと比べて高くないですか?

アカウントが強く育っていたり、顧客がリピートしてくれたりなど自分のショップにリピーターが付いてくれるようになったら高値売りも可能です。
しかしアカウントがまだまだ若いうちは、なかなか難しいです。
絶対に高い金額で売れないという意味ではありませんが、売れるまでの期間が長くなることが多いです。

「価格相場」を知ることはすごく大事です。

しかし、ebayの出品ページを見ていても価格はバラバラで、どのようにして相場を確認するかわかりづらいですよね?そういう時はソート機能を使って確認してください!

f:id:kireinakujira:20190912131430p:plain

例えば「Contax carl zeiss planar 45mm」のレンズを検索してみます。

すると、92件ヒットしました。これをずっとスクロールしても価格はバラバラで、92件もあるので相場がわかりません。

f:id:kireinakujira:20190912131953p:plain

そこで、ソート機能を使います!
右上にある「Sort」にカーソルを合わせるとドロップダウンが出てきます。
上から4番目の「Price + Shipping : lowest first」をクリックすると価格と配送料の合計が安い順に並べ替えられます。

コンディションと価格を見ながら、自分が出品しているカメラやレンズなどのコンディションの価格を見極めてください。
「Sold」で、どんなコンディションがどんな価格で売れているのかを確認する事もオススメします。現実に売れているコンディションと価格を知ることはすごく大事です。ただ、安くすれば売れるというものでもありません。逆に怪しまれて売れなくなるケースもあります。

しかし、私はまだebayの操作に慣れていないころ、$1,400くらいで売れるPentaxのカメラを$1.4で出品してしまいました。出品して2分くらいで売れたのですが、販売金額をみてびっくり(笑)。バイヤーさんに説明して取り消ししてもらいました。するとまた、1分もしないうちに同じカメラが$1.4で売れました。私は驚いて、また別のバイヤーさんに理由を説明して取り消しをしてもらいました。

取り消しをすると、自動で再出品になることを知らず私は泣きそうになりながら原因を調べ、やっと再出品をしないように設定する頃には$1.4で4回売れました(笑)。

 

 

あの時はebayが壊れたと思いましたが私が間違っていただけでした。安いだけでは売れない時がありますが、極端に安いと1分かからずに売れます(笑)!

話が逸れましたが顧客目線で出品ページを見ることはとても重要です。自分がお客さんなら、このレンズを探しているときにどのレンズを買いますか?考えてみてください。

タイトル・説明文

タイトルは重要ですね。
最初に目につくところなので、その商品の売りになることがあったらタイトルに入れたほうが、閲覧数が増えます。
逆にタイトルが魅力的じゃなかったらクリックすらしてもらえません。

例えば、後期型だったら「Late model」と入れたり、ミラーアップ機能がついている機種が人気だったら「Mirror up」と入れたり、フード付きのレンズだったら「w/Hood」(w/←はwithの略です)とつけたりすると、検索にもヒットする可能性が増えたり、クリックしてもらえる可能性が増えます。

あと、出品商品の説明文は明確にコンディションや機能の説明をしなくてはいけませんが、やたら細かくネガティブに説明していませんか?

レンズのカビやクモリなどは、告知しないといけませんが、写真に影響がないようなら赤文字で文字を大きくして「It does not affect photo.」写真に影響ありません!と表示させたりします。何度かクレームや返品がくると、説明文がすごく細かくなる人が多いです。
まるで「買わないでください」と行っているようにも見えます(笑)。

液晶もれがあっても数字が読めるなら、「液晶漏れがあるけど、あなたは数字を読む事ができるから大丈夫!」(もちろん英語で)と説明したりします。

1回や2回、クレームが来たからといって、少数派の感覚に合わせる必要はないです。多数派の感覚でいた方が販売機会も増えますので、自信を持ちましょう!この感覚は経験と勉強で身につきます。
できれば売れている人と感覚のすり合わせをしてもらうと身につくのは早いです。

商品の組合せ

レンズにはフードやキャップを付けた方が、断然反応はいいです。
ボディにはストラップやグリップを付けたりします。
レンズセットで販売する場合は標準レンズを付けた方が売れやすいです。
ケースなども喜ばれますね。
つけたまま撮影ができる速写ケースなども人気です。

キャップやストラップは安いときに買っておきます
取扱い説明書なども喜ばれます

自分が、初めてカメラを買うと考えてみてください。あまり詳しくない時って、カメラとレンズとストラップと・・・とバラバラに買うより、一式揃っているセットを買いませんか?
「これだけあればとりあえずは撮影できる」セットみたいなやつ。

コレクターやプロやセミプロになると、1つ1つ吟味される方も多いですが、まずは標準レンズ付きのボディを買って、次は広角レンズと望遠レンズを追加してみる・・・という方が多いです。自分が出品している商品の組み合わせをバイヤー目線で確認してみてください。

魅力的な商品ラインナップになっていますか?

まとめ

価格と商品説明と商品の組合せって基本中の基本です。でも意外と見落としがちなんですよね。「言われて初めて気づく」という方も多いです。

多くの方が「バイヤー目線」ではなく「自分目線」になっています。
もっともっとバイヤー目線で作業をすると答えが見えてきます。

中古カメラ販売の魅力って、ある程度自分の売り方で「差」を作ることが出来る所かなーと思います。バイヤーさんの中にはコレクターやマニアの人も多いので、自分よりすごく詳しくて逆に色々と教えていただくこともあります。

バイヤーさんと色々と会話することで、様々なバイヤーさんの需要が見えます。現場の声が一番です(笑)。

フィルムカメラ輸出の魅力は、稼げる事だけではなく、バイヤーさんとのコミュニケーションだったり販売戦略の広さもあります。

知れば知るほど奥が深く楽しいです。私は今日もニコニコしながらカメラを売りますよ(笑)!

f:id:kireinakujira:20190912143405j:plain
アンパンマンおにぎり

娘の運動会のお弁当で2つだけアンパンマンおにぎりを紛れ込ませました。

みんなアンパンマンを見つけると笑いながら食べてくれました。いや、なんでも楽しんでやることが1番大事かなー、と言うことを伝えたかっただけです(笑)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました