181プログラム

気になること楽しいこと美味しいこと

eBay輸出をやっている現役 Top Rated Seller が教える売れるアカウントの作り方

この記事をシェアする

f:id:kireinakujira:20191014193442j:plain


私はクラッシックカメラをeBayで個人輸出しています。ちなみにTRSというトップセラーです。TRSはトップレイテッドセラーの略ですが、直訳すると最高峰のセラー。恐縮です(笑)。

カメラと聞くと難しそうに聞こえますが、実は1回覚えちゃうと簡単です!

 セラーの種類は3種類にわかれています。

 ①Below(ビロー)標準を下回る

②Above(アヴァーブ)標準を上回る

③Top Rated(トップ レイテッド)TRS 最高評価

 TRSになるとメダルのようなものがアカウントに表示されるようになり(eBayではシールというみたいです。)カッコいいです(笑)

まずはこのトップセラーを目指しながら売れるアカウントを作っていってください。日々の積み重ねです。このトップセラーになる事も売れやすくなる1つの方法です!

f:id:kireinakujira:20190818143554p:plain

TRSのシールです!

eBayのアカウントって、最初は少しずつしか前に進めません。

詐欺や、いい加減なセラーをなるべく排除できるようにeBayカスタマーもいろいろ考えてくれています。最初は地道な作業です。

アカウントが若いうちは、詐欺師や悪いことをする人が近づいてくる確率も高いです。これからeBay輸出を始めるにあたって、最初は嫌なことも凹む事もたくさんあると思います。でもそこで、心折れずにコツコツと続けて、アカウントと自分の心を育ててみてください。最初は成果も出にくいし、外国人からの質問やクレームで、心が折れるかもしれません。でも勝手にみんな辞めていくので、その壁を乗り越え、続けるだけで稼げる確率が上がりますよ(笑)

 続ければ続けるだけ楽しいことや嬉しい事が増えます。今回は、私が実践してきた売れるアカウントの作り方を教えちゃいます。今からeBayでカメラ輸出を始める方の参考になったら幸いです。

出品できる個数と金額について

eBayは出品できる個数と金額が決められています。始めは10品$500からのスタートです。$500の売上じゃあ、食っていけません。。。やはり、たくさん出品できた方がたくさん売れるので、リミットアップ金額はなるだけ早く上げるようにしましょう。

月に1度査定があり、少しづつ個数と金額が増えていきます。これをリミットアップというのですが、個数や金額の増え方に決まりはなく人それぞれというか、結構「笑えるくらいのアバウト感」満載なので、その時のeBayの担当者の裁量が大きいです(笑)

 最初は10品$500なので$50前後の物を10個出品した方が良いでしょう。最初から高額なものは売れませんし、eBay側にも怪しまれてしまいます。まずは、利益よりも実績作りです!

 自動リミットアップされると「congratulations!」というメールが届きます。そのメールの後、上がったリミットいっぱいに出品してから「私はこのリミットアップ金額と個数じゃ足りませんので、もっと上げてください!」と再度リミットアップ金額を増やしてもらうように電話やメールで交渉します。英語ができる方は自分で電話しても良いし、苦手な方は電話代行業者もあります。メールでも大丈夫です。

 私は英語が全く話せませんし、聞き取れません。でもなぜか・・・自分で電話してみました。予想通り、何を言っているかわかりません(笑)私が発した言葉はパードゥン?リミットアップ、プリーズ!ほぼこの2つです(笑)。あとIDと名前と住所を聞かれてもいないのに何回か言いました(笑)。

 そしたら最後に「OH~!リミットアップ!!」と言われたのですが、そこではじめて気づきました。・・・発音が全く違っていて伝わっていなかったと(笑)でもeBayのお姉さんはすごく良い人で、電話してきた理由も判明しない日本人に、根気よく付き合ってくれ、リミット金額も倍くらいに増やしてくれました。そんなこんなで毎月の自動リミットアップ後に交渉していたら、何回かは2週間に1回のペースになり、4か月で$80000位になりました。今ではリミットアップは滅多にありませんが、小さな家の金額くらいは出品できます(笑)。リミットアップの細かいコツなどはまた別の機会に詳しく書きますね。

ポジティブ 評価(フィードバック)とフォロワーを増やす

バイヤーはセラーに対して、「ポジティブ・ニュートラル・ネガティブ」この3種類のフィードバックを付けることができます。どうしてもネガティブフィードバックを付けられる時はあると思います。

しかし、ネガティブフィードバックが増えると、売れにくくなりますので、付いてしまったらしょうがないのですが、未然に防げるものは防ぎたいですよね。

ネガティブフィードバックは1年たったら消えますし、フィードバックの変更をしてもらうように交渉もできますし、カスタマーにメールして消してもらえる内容の時もあります。次回その辺も詳しく書きますね!そして私が予防でやっていることは主にこの2つです。

a.商品を発送したらお礼のメールを送る。

購入のお礼と、商品とサービスが気に入ったら私をフォローしてポジティブフィードバックを付けてくれるようにお願いする事と、商品の不具合があったらケースを開かずにすぐ私に直接連絡をくれるように伝えます。

感じの良いバイヤーさんは「素早い発送と親切なメールをありがとう!私は商品が届いたらあなたにポジティブフィードバックをつけるでしょう。」などと返事をくれます。

コミュニケーションにもなりますし、何かあった場合は穏便に事が進む事が多くなります。

b.クレームや商品の不備などネガティブ要素を含むメールにはなるべく素早く反応する

返品や返金などの最終的な対応はさておき、まず1回目の反応を素早くすることでバイヤーに安心感を与える事ができます。高額な商品を買った善良なバイヤーさんは特に不安ですよね?「このセラーは誠実に対応してくれる。」とわかったら、安心してくれます。まずは何事もコミュニケーションです!誠意は国境を超えて伝わります!

 もちろん言いがかりや、一部返金狙いの方もいらっしゃいますのでその後は慎重に対応しますけどね。

ネットの向こうのお客様と会話する

ここなんですよね。あたりまえですが、ネットの向こうには人がいます。国は違うけど、同じ人間です。なにが必要とされているのか、何を求めているのか。考えればおのずと答えは出ます。

そういうつもりはなくても、バーチャル的な感覚のセラーって意外と多いと思います。相手が同じ人間だってことを忘れてはいけません。

お話しすることはありませんが(私はスキル的にできない・・・)いつも感謝の気持ちを忘れることなく誠実に対応しましょう。

まとめ

ちょっと長くなりましたが、eBay輸出で伝えたい事がまだまだたくさんあります。

とにかく私は楽しいんですよね。最近フランスの紳士からお礼のメールを頂きました。それも自撮りの写真付きで。(品の良いおじいちゃんでした。)一部直訳するとこんな内容でした。

「私はあなたからこの素晴らしいカメラを購入することができて世界一幸せだと思う。なぜならあなたは日本で一番素敵な女性だからです。あなたが大和撫子だということは私にはわかります。あなたはあなたの魅力を認める事をためらわないでください。私はこのカメラを永遠に大切にします。本当にたくさんありがとう。心から。」

プロポーズかと思いました(笑)

話が逸れましたが、売れるアカウントとは日々の積み重ねです。カメラ好きの周りにはカメラ好きが集まります。プロのフォトグラファーの周りにはプロのフォトグラファーがいます。カメラ学校の学生やプロのフォトグラファーのコミュニティーが存在しますので遠い異国の地の口コミで評判が広がる可能性は大いにあります。

私の場合、ニューヨークの学生やフランスのフォトスタジオなどからの注文が多いです。きっと紹介してくれているのだろうと思います。

近くならお礼に菓子折りでも持って行くのにな。