181プログラム

気になること楽しいこと美味しいこと

誰も教えてくれない?リアルなeBayカメラ輸出のデメリットとは

この記事をシェアする

f:id:kireinakujira:20190922205128j:plain



もしebayでカメラ輸出を始めるなら、デメリットというのも先に知りたいですよね?

何事もいい事ばかりではありません。でも最初はみんな、いいことしか教えてくれません。だから私がこっそり教えちゃいます(笑)。

デメリットを消化する事ができて、尚且つ「ebayカメラ輸出」を始めようと思えるのなら、途中で「こんなはずじゃなかった!」と思うこともなく、躊躇せずに前進できるのではないでしょうか。

経験者だからわかるデメリットやリスクをヘッジする方法もたくさんありますので、今から参入される方の参考になったら幸いです。

デメリット

最初の2ヶ月くらいは利益が少ない

これは前回も書きましたが、リミットの関係上、誰もが通る道ですね。最初は10品$500までしか出品する事ができません。なるだけ早くリミットを増やしましょう!

在庫が増えるので資金繰りが大変に思える

在庫と資金の問題はebayカメラ輸出だけに限った事ではありません。

物販をやるなら必ず考えなくてはいけない事です。

資金がない人は「お金があれば簡単に儲かるのになー」と言いますが、資金が潤沢にあっても在庫と資金の問題はあります。

資金がない時は、なんとか資金を回していたのに、借入をして資金に余裕が出た途端、ショートする人も少なくないです。気が緩むのでしょうか(笑)。

大企業でもよく「在庫処分」とか言って大安売りをしたりしますよね?資金繰りを考えると在庫はある程度で売り切らなくてはいけません。

そもそも物販は資金がないと難しいと思われていますが、私は現金やクレジットカードを持っていない人や、若くてクレジットカード枠があまりない人でも稼いでいる人を何人も見てきました。

私も、全く現金を全く持っていませんでしたが、なんとか乗り越える事ができました。

私の場合、クレジットカードで仕入れており、次の支払いまでに売って資金を作るということを繰り返していました。

早く売れるものを仕入れることも大事ですが、支払い日がなるだけ遅くなるように、締め日が違うカードを使いまわしておりました。

例えば、10日締めのカードは翌月3〜10日払です。末締めのカードは翌月末の支払いです。締め後すぐだと、支払日まで約2ヶ月あるのでその間に必死で売ります(笑)。

f:id:kireinakujira:20190922195129p:plain

例えば、末締めのカードで1月1日に仕入れたとします。末締めだと1月31日が締日です。支払日は翌月の2月28日ですのでおよそ2ヶ月の猶予ができます。

なので私は1日から10日までは末締めのカード、11日から末日までは10日締めのカードを使っていました。

ネット仕入れでトラブル

カメラ屋さんなどで見て触って買うのが一番間違いはないのですが、地方に住んでいるとカメラ屋さんがありません(笑)。ネットで仕入れる事ができると、交通費も宿泊費もかかりませんし、自宅にいながら仕入れができるのは楽でいいですよね。

ただ、いいことばかりじゃありません。

私はヤフオクから仕入れる事も多いのですが、最初の頃は商品説明をよく読んでおらずジャンクカメラが届いたり、高値で買ってしまったりと自分のミスも多かったです。

自分のミス以外にも、説明と明らかに違うカビだらけのカメラが届いたり、悪意のある出品者に出くわす事もあると思います。

悪意のない善良な出品者さんは「説明と違う」と連絡をすれば返品返金に対応してくれます。

悪意満載の出品者さんは連絡しても丸無視されます(笑)。たまには逆ギレされます(笑笑)。

ヤフーは商品が届かないなどの詐欺行為には対応してくれますが、カメラのコンディションの相違には対応してくれません。「双方の話し合いで解決するように」と言われます。丸無視されちゃあ、話し合いも何もできませんけどね。

ただ悪意のある出品者は、何ヶ月もヤフオクを見ていると不思議とわかるようになります。

ネット仕入れのコツは、一喜一憂しない事ですね。もし仕入れを失敗しても、勉強だと思い、早く売って資金を確保する事です。合わない出品者はブラックリストに入れて関わらない事が1番大事です。

ネット仕入れの魅力は、びっくりするくらい安い金額ですごくきれいなカメラを仕入れる事ができる時があります。そういう時はすごく美味しいです!

カメラフェアは同業者が強い

カメラフェアって大きなものから小さなものまで全国各地で催されています。

行くと同業者だらけです(笑)。外国の業者さんも朝から並んでいます。

仕入れのプロの方達はすごい勢いでカメラを買っていきますので、初めてだと圧倒されちゃうと思います。

しばらくすると何事もなかったかのように落ち着きますし、その後も買えるカメラはありますので行く価値はすごくあります。一度にたくさんのカメラを見たり触ったりできるのですごく勉強にもなります。

カメラフェアの対策としては商品知識と相場を頭に入れて行く事ですね。

そして一番大事なのは気合いです(笑)。

部屋がカメラだらけになる

部屋がカメラで埋め尽くされる時がくると思います。最終的にカメラは外注業者さんへ預けるのですが作業スピードが追いついていない時に起こる現象です。

私はデメリットだと思いましたが、男性の友人は「大好きなカメラに囲まれて幸せを感じる」と言っていました。これは人それぞれだと思います(笑)。

メリット

しかし、デメリットだけじゃない事をどうしても伝えたいです。それ以上にたくさんいい事があります!

稼げる

カメラって本当に人気があるので売りやすいです。初心者には特にこの売る楽しさを知ってもらいたいです。

商売の基本が身につく

「安く仕入れて高く売る」って物販の基本ですよね。お客さんがいて、資金繰りを考えて利益を伸ばす。この「ebayカメラ輸出」ができるようになったら、もちろん他の物販にも応用できます。カメラ以外の商品を輸出する事もできますし、国内で他のものを販売する事もできます。

楽しい

やってみないとわからないと思いますが、結構楽しいです。言葉で伝えるのはとても難しいですね。

まとめ

このメリットとデメリットはebayカメラ輸出だけではなく、物販に共通する事だと思います。

正直、100人がネットビジネスを初めて、100人とも爆稼ぎできるとは思いません。

でも私はスペックが高いわけでも何か特殊な能力がある訳ではありません。

あまり言いたくないけど(笑)、どちらかというと、普通の人よりスペックは落ちると思います。でも本気で取り組んだら稼げるようになりました。

ebayのカメラ輸出だけに限った事ではないと思いますが、何事も自分の気持ち次第ですよね。

100%ではないですが、物事はある程度思った通りになると思います。私は思いが叶わない時は自分の気持ちが足りなかったと判断します。私の思考回路は「思いが足りないから、行動が足りなかった・・・結果、思う通りに行かなかった・・・」となります。

今の私が、「100メートル走でオリンピックに出よう」とか、「宇宙飛行士になろう」とかは物理的に無理だと思いますが「ネットビジネスで月に50万円稼ごう」とか「毎月100万円稼ごう」とかは比較的叶いやすいと思います。

是非、一生懸命頑張ってみてください。きっと見える世界が変わってきますよ!