181プログラム

気になること楽しいこと美味しいこと

eBay輸出 超初心者のための何から始めたらいいの?

この記事をシェアする

eBayというプラットフォームを使って個人輸出をする場合、漠然としていて、何から始めていいかわからない・・・とよく聞きます。最近は、メルカリやヤフオクなども浸透してきたので、なんとなくは想像できますよね?だけど言語が英語というだけで、結構みんな、特別な事のように思ったり、英語から勉強しようとする人もいます(笑)

 「副業でeBay輸出しようと思うんだけど、とりあえずカメラを安く買ってeBayで出品すればいいんでしょ?」

「そう。正解です。」

「・・・で、何からすればいいの?」

新しく物事を始める時ってこうなりますよね(笑)

 私は20歳くらいの時、飲食店をやりたいと思いました。それまで全く関係のない仕事をしていて、料理人でもなければお金もそんなに持っていませんでしたので、飲食店を出店するには修行のために飲食店で働いて、お金を貯めなきゃ・・・と思いました。まあ、そこまでの情熱もなかったので、すぐにあきらめましたが、敷居が高く見えちゃう所がeBay輸出と少し似ていますよね。

 そこで、道筋が見えたなら進むことができますが、漠然としていると、なかなか初めの1歩が出ませんよね。おまけに英語がわかる方なら問題ありませんが、説明もすべて英語。

そこで、まずは簡単にわかる手順を紹介したいと思います。これからeBayで輸出を始めようとしている方の参考になったら幸いです。

Googlechrome(グーグルクロム)をダウンロード

まずブラウザはGooglechromeを使ってください。Googlechromeを使うと右クリックで簡単に翻訳することができます。

f:id:kireinakujira:20190918083723p:plain

最初は目が慣れませんが、毎日見ていると自然と英語にも慣れます。しかし、ちょっとしたわからない事を、いちいち翻訳アプリなどにコピペしたりして翻訳する作業って結構めんどうだったりします。文を作る場合はしょうがないですが、ちょっとした単語が分からない時などは右クリックですぐに問題解決できたらストレスが軽減しますよ!

PAYPAL(ペイパル)登録

まずはeBayのアカウント登録よりも先に登録した方が良いです。なぜならアカウント開設のためのコードが、はがきで自宅に届くのですが、2週間くらいはかかるからです。届いてからも承認作業やちょっとした手間がかかりますので、早めの作成をお勧めします。

なぜPAYPALが必要か。

セラーとして外貨の受け取りを容易にするためです。銀行口座に海外送金してもらうのは入金反映にも時間がかかりますので迅速な取引ができなくなってしまいます。

バイヤーとしては買い物をする時にクレジットカード番号とセキュリティ番号を多用するのはあまり気が進みませんよね?

PAYPALを通して支払いをするとクレジット番号などは販売店が知ることはありませんので安心です。

PAYPALの作成には本人確認書類とクレジットカードが必要です。一部、デイビットカードでも登録できるものがありますので、クレジットカードが作れない方もPAYPALを作る事ができます。

ebay.comでアカウント登録

普通に検索するとeBayJAPANにたどり着いて、「アカウントの登録がわかりません!」ってなる方が多いのですが、eBay.comのサイトから登録に進んでください!全て英語ですよ(笑)!

eBayJAPANはebay.co.jpです。eBay.comで登録します。eBayはUS,UKを始め世界31か国をカバーしていて、私はeBayUSで登録をしています。USでのセラー登録をしていますが、もちろんアジアやヨーロッパなど世界中に販売することができます。私の場合、アメリカはもちろんですが、日本の裏側のブラジルや南アフリカ、ドバイなど様々な所にカメラを販売しています。 

なんのこっちゃと思った方はとりあえず「ebay.com」で検索してみてください。

まずは$1前後の物を買い物してみる

 まずは買い物してみましょう。もしカメラを出品する予定なら、のちに必要となるレンズキャップの購入をお勧めします。操作に慣れるためにも購入をお勧めするのですが、評価を貯めるためにも購入は必須です。レンズキャップは$1前後ですのでちょくちょく買って”ポジティブフィードバック”を集めてください。

f:id:kireinakujira:20190817104106j:plain

レンズキャップってこんなやつです。

私はまず初めに100個の評価を集めました。ヤフオクなどと同じで評価の悪いアカウントはもちろん、新規のアカウントは警戒されます。

しかし注意点があります。評価がすぐに、たくさんほしいからと言って、1日に大量に購入したりしないでくださいね。1日に購入するのは最大10個までです。一度にたくさんのショップから1個ずつレンズキャップを購入していたら悪目立ちしてしまいます。最悪サスペンドになる可能性も出てきますので、1日に10個くらいが限界ですね。そして10個のショップすべてに「ポジティブフィードバックをお願いします!あなたの評価が必要です!」とメールを送りましょう(笑)

余談ですが、最初は日本郵便の配達の方がびっくりされます。そりゃぁ、毎日大量のレンズキャップが外国から送られてくるので何事かと思いますよね(笑)。

まとめ

ここまでできたら、あとは出品していくだけです。準備の段階ですら、途中で何度も挫折しそうになるかもしれませんが、やってしまうと意外と簡単にできたりします。挫折する人が多いからこそ、挫折しなかっただけで稼げる可能性が高くなります。まずは1歩すすんでみてください!