181プログラム

気になること楽しいこと美味しいこと

eBay輸出で必須のPAYPALはセラーに優しい!

この記事をシェアする

PAYPAL(ペイパル)ってなに?PAYPAY(ペイペイ)じゃないの?って最近何度か聞かれました(笑)PAYPAYよりPAYPALの方が前からあるんですよ! eBay輸出を始める時に、PAYPALを登録して、eBayと紐づけをします。そして売上は、PAYPALで受取り、自分の銀行口座に引き出します。 

eBay輸出をやっていると切っても切れないPAYPALですが、私の経験上すごく使い勝手が良いです。気を付けなければならない事もいくつかありますので、今日は、現役セラーとしての目線でPAYPALの事をお伝えしようと思います。

PAYPALとは

シンガポール法人なのですが世界中で安全で便利な決済サービスとして使われています。前もって自分の銀行口座とクレジットカードをPAYPALに登録すると、IDとパスワードで使用することができます。

メールアドレスで相手のアカウントを認識し、送金もできます。日本円はもちろんですが外貨での受け取りも可能です。しかしセラーとして外貨を受け取るには、クレジットカードと紐付けしてアカウントの認証を得る必要があります。

手数料について

初期費用アカウント開設費月額手数料銀行口座への引出手数料は基本的にありません。私たちセラーが負担するのは、決済手数料です。標準レートの国外売上の決済手数料は、4.1%+40円/件です。

国内の場合と国外の場合、月間売上の額で割合が変わってきます。 

例えば 50,000円のカメラが売れた場合、(50,000円×4.1%+40円=2,090円)この2,090円が決済手数料となり、この手数料を引いた額を引出すことが出来ます。

売り手保護

PAYPALには「売り手保護制度」があります。「商品が届かない」などのクレームや返金請求などがあった場合、PAYPALの条件を満たせばセラーに対して保証してくれるプログラムです。

このありがたい売り手保護制度を活用するためには、気を付けたい事が2つあります。支払は必ずPYAPALで受取るという事と、PAYPALに登録された住所に配送するという事です。

たまに、「PAYPALに登録された住所以外に送ってくれ。」というメールが来ます。私は必ず、「PAYPALに登録された住所にしか送れない。」と伝えます。そういう時は、購入をいったんキャンセルして、PAYPALに登録してある住所を変更した後、再度、購入してくれるようお願いします。

少し前に、「妹が詐欺」という詐欺未遂事件がありました(笑)。

購入した後、「妹が事故にあって、看病のため家にいないから別の住所に送ってくれ。」という内容のメールを、同時期に私が知っているだけでも、5人以上の日本人セラーが受け取っています。

「私は学生です詐欺」もありました。学生のためお金がないからと大幅な値引きのオファーがきます。カメラが届いたら細かいことを並べて一部返金の交渉をしてきます。私は基本的に値引きをしませんので、この「学生です詐欺」に販売したことがないのですが、人の良い知り合いは、学生さんなら・・・と値引きしてあげたらしいですが「学生じゃなくて業者みたい」と言っていました(笑)。

 制度を知り尽くして、悪用しようとする人は世界中にいます。目先のお金に惑わされず、キッパリ「NO」を言いましょう! 

日本語での電話サポート

 私の1番のオススメはこの電話サポートです。どこのカスタマーセンターでも、つながるまですごく待たされるイメージがありませんか?

先日、有名なプロバイダへ電話をしましたら30分くらい保留で待ちました(笑)。

PAYPALはすぐ、つながります!私は、分からない事ができるとすぐ電話します!だから解決が早いです! 先日、リターンリクエストがあり、お客さんに返金しなくてはしけない時がありました。

f:id:kireinakujira:20190830210854j:plain

返品されてきたカメラ

しかし、残高が足りなくて返金できなかったので、カスタマーセンターに電話しました。本来は、次の入金があるまで返金できないのですが、「ちょっと細かくてせっかちなバイヤーなので、すぐ返金しないとネガティブフィードバックをつけられそうなんです・・・。」と事情を説明すると今回だけ特別に、と神対応して頂き、ちょっとした手続きをして無事に返金する事が出来ました。

まとめ

 PAYPALは、すごく使い勝手がいいです。もちろん、セラーとしてだけではなく、eBayでお買い物をする時にも使えますし、外貨での受取りや支払いがスムーズにできます。 

カスタマーセンターのオペレーターさんは、日本人ではありませんが、日本語がペラペラです。私は方言が出てしまう時があるのですが、なぜか普通に会話できます(笑)。

同じ日本人でも、物事を説明したり、内容を汲み取ったりする事は難しいですし、言葉のニュアンスで違うように伝わったりすることがありますよね。しかしPAYPALのカスタマーサポートの方々は日本語の理解がとても深く、ビシッと内容を汲みとってくださいます。とても柔軟な対応をしてくださるので、ぜひ電話サポートも活用してみてください!