181プログラム

気になること楽しいこと美味しいこと

Promoted listings(プロモーテッドリスティングス)って広告設定してる?やり方教えます!

この記事をシェアする

f:id:kireinakujira:20190904230907j:plain

ebayは様々な広告を用意しており、出品ページにも有料の広告が散りばめられています。慣れない頃は知らない間にチェックが入っていて、「いつの間にか支払が発生していた!」なんてことも少なくありません(笑)やっぱり英語だし、最初はサイトも見慣れなくてとても分かりづらいんですよね。

今回は、成果型報酬広告プロモーテッドリスティングスの設定方法とメリットを解説します!

成果報酬型の広告です。売れるまでは無料なので、どんどん利用して売上アップにつなげたいですね! 

私も、プロモーテッドリスティングスは、積極的に使っています。この広告を設定している時としていない時では、閲覧数に差が出ます。もちろん売上にも。

出品一覧から、Viewsやwatchersを確認する方法もありますが、プロモーテッドリスティングスのページでグラフなどで確認することもできます。

そして、たまにですがebayJAPANが、この広告費を半分負担してくれるキャンペーンをしてくれる時があります。全セラーの広告費を負担してくれる訳ではありませんが、運が良ければメールや電話で「半分負担しますので、どんどん使ってください!」とのお知らせがあります。 私は、2ヶ月間の広告費を半分負担してくれると連絡があったので、思い切って広告費を倍にしました(笑)。言うまでもなく、もちろん売上は増えました!ebayありがとう!

f:id:kireinakujira:20190913000938j:plain

このカメラはリスティングス広告で売れていきました。

設定方法

まずは、「Seller Hub」の「Marketing」から「Promoted listings」をクリックします。

上から4つ目です。⇩⇩⇩

f:id:kireinakujira:20190904230712p:plain

クリックすると、次のような画面へ移動します。

f:id:kireinakujira:20190904231012p:plain

赤丸の中の「Create your first campaign」をクリックします。

f:id:kireinakujira:20190904231126p:plain

すると、このような画面へ移動します。左側は、個別に設定ができます。右側は、一括で設定できます。左側は、個別に設定するバージョンですが、一括で設定することもできますので、私は、左側の赤い四角で囲ってある「Select listings individually」へ進みます。

f:id:kireinakujira:20190904231606p:plain

ここで、商品ごとに広告をかける、かけないを選べるのですが、赤丸の所をクリックすると、このページで表示されている商品全てにチェックが入ります。

f:id:kireinakujira:20190904231727p:plain

 

ここで気をつけたいことがあります。この一括でチェックを入れる方法は、ページに表示されている商品にしか入りません。一番下までスクロールすると、表示件数を選べますので最大件数にしてチェックを入れると良いでしょう。広告をかけたい商品にチェックを入れたら、右下の「Set ad rate」をクリックして次に進みます。

 

f:id:kireinakujira:20190904231742p:plain

次のページでは、広告のパーセンテージを決めます。①を見ると、すでに数字が入っているのですが、これはebayがお勧めする標準的な数字です。このままでも大丈夫ですが、1つ1つ自分で設定しても大丈夫です。②をクリックすると、一括で同じパーセンテージを設定する事ができます。

f:id:kireinakujira:20190904231757p:plain

赤丸の中の数字は7.0%になっていますが、自分で青い丸を動かして数字を決める事ができます。数字が決まったら、右下の青い「Review」へ進みます。

f:id:kireinakujira:20190904231855p:plain

カテゴリー名を決めたら、①にチェックを入れ、②で次に進みます。カテゴリー名は自分が認識できればいいので私はだいたい、そのまま使います。

f:id:kireinakujira:20190904231917p:plainはい、お疲れ様でした。無事に設定が完了しました! 

メリット

有料広告には「タイトルを目立たせる」や「ebayUKでも出品する」などもあり、金額が決まっていますが、リスティング広告は売れるまで広告費はかかりませんし広告料も自分で決める事ができます。

リスティング広告経由で商品が売れた場合、広告料を支払います。

広告費がもったいないと思う方も多いですが、そのバイヤーさんがリピーターになってくれたり、ポジティブフィードバックを残してくれたりすると自分のアカウントがどんどん育ちます。

結構高めに広告費を設定すると露出が増えるので閲覧数やウォッチがギュンッと増えます。人気のショップみたいになり、普通にebay検索から来てくれたバイヤーさんにも相乗効果でいいみたいです。

広告費の心配をされる方も多いですが全てが広告経由で売れる訳ではないので そこまで広告費が圧迫することはありません。

 

ちょっとした小技なのですが、閲覧数が下がってきたらリスティングス広告を1度、取り下げて、また最初から新しく作成します。新しいリスティング広告を作成したら、閲覧数がまた伸びます。パーセンテージが大きい広告はもちろんですが、新しい広告も上位表示されるみたいですね。

まとめ

私は、だいたいebayが推奨している料率で広告をかけるのですが、売上が伸びない時などはパーセンテージを増やしたり、広告を作り直したりします。色々なやり方があるとは思いますが、稼げていない人ほど広告費は使わない傾向にあるようです。

 覚えると簡単なのですが、最初はなんだか意味もわからず・・・的な所があると思います。しかし、この広告は、売れるまで課金されませんので、どんどん触って設定方法を早く覚えてください。間違えたら、取り消しもすぐにできます。商売はいい時もあれば悪い時もありますよね。しかし支払は毎月変わらずやってきます(汗)。在庫がいつまでも売れないと、資産→死産になります。そうなる前に出品ページを見直したり、ライバルセラーの販売状況をチェックしたり、こういった広告をうまく利用して、売上アップにつなげましょう!